ナガ族のセンスが光るイノシシの顎のネックレス  0101-BA85

イノシシの下顎を使っています。顎全体を燻すなどして黒く仕上げて、作者の拘りが感じられます。

よく観察すると、トップの顎は、やはり頭を想定していて、最初からある自然な穴を眼に見立て、刃物で眉毛を入れ、派手な縁取りに羽飾りのついた帽子を被っているように彫られている。

かつて、首狩りは日常生活の一部になっていたそうで、彼らの創作の主要なモチーフになっています。狩った首をペンダントに表して、一人前の戦士である証としてネックレスにしていました。

トップから紐の間に入れられた、長い骨のパーツも素晴らしいです。骨に模様を入れ、両端と真ん中あたりの細い紐を巻いた仕上げが、パーツに締まりを与えて、品位まで感じられます。

右の奥歯に少し緩みがあります。

ミャンマー側のナガ族の作品です。

トップの縦の長さは約120mm。幅は約75mm。厚みは約73mm。
重さは160g


¥ 90,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料無料

    合計一万円以上お買い上げのお客は、送料無料にて発送させていただきます。

    全国一律 0円

※10,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する