ナガ族。木のマスクヘッド 0105-OG55

木のマスクは、首狩りに出掛ける時のカゴに飾られていたり、首狩りをした者が許される勇者の証のペンダントヘッドで使われていました。

一般的な人の顔ではなく狩った相手の顔を表現しているようで、特徴を捉えて作られているように思えます。「首狩り」に対する彼らの思いが垣間見えるような気がします。

最近作られた木のマスクは、木の材質が異なるように思います。それでもナガ族らしい雰囲気を持っている作品もありワクワクさせてくれるアイテムです。

眼には貝が埋め込まれていたようですが、外れています。
裏側に白い塗料が付いています。

インド側のナガ族です。

高さは約150mm。幅が約100mm。

重さは134g

¥ 35,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料無料

    合計一万円以上お買い上げのお客は、送料無料にて発送させていただきます。

    全国一律 0円

※10,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する