伝来ビーズの人面ヘッドのナガ族のネックレス 0105-VG29

本来は、このような人の頭を表したネックレスを付けるのは、首狩りをした者のみ許されていたそうです。

元々は口の左右に髭があり、恐らく耳にはピアスなどの飾りがあったと思われる穴があります。

使われている木の種類、デザイン、経年変化の具合などからヘッド自体はそんなに古い品ではない、と思われますが、ビーズは古い伝来のものが使われています。
ナガ族カラーであるオレンジ色のグラデーションで整えて、アクセントに黒色のベネチアのビーズらしきものと、木のビーズが入れてあります。

面のトップの縦の長さは約180mm。幅が約105mm。
厚みが約58mm。

ビーズの長さが約46cm

重さは約188g

¥ 25,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する